記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セラミックの中でも最も硬い素材であるジルコニア

歯をセラミックにしたい思っているけど、強い力を加えると割れたり、劣化が早いという理由でセラミック義歯になかなか変えられないという人も多いのではないでしょうか。
確かに今までのセラミックは圧力をかけることで歯が割れたり欠けるようなことがあったのですが、最近の審美治療ではセラミックの中でも最も硬い素材であるジルコニアを使用しています。

透明感のある自然な色調に自由に変えることができるので、周りの歯と色を合わせることができますし、汚れが付きにくく変色しにくい特徴があるので長期にわたって使用することも可能です。
さらには金属を使わないので左右のバランスを崩すこともないですし、金属アレルギーの人でも安心して使用できます。
しかしオールセラミック治療は健康保険が適応されないので、実際の費用を心配している人が多いことも事実です。

確かに通常に虫歯治療よりも高額であることは事実ですが、セラミックの素材は陶器なのでそれほど高い治療でもないのです。
もし関西の大阪でセラミック治療を希望しているのであれば、優良な歯医者を選ぶことが最も重要です。
良い歯医者を選ぶためにも口コミやレビューを読んで参考にしてみると良いでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。