記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高品質な治療を安い価格で受けられることが人気の理由

差し歯や詰め物をするとき、保険治療では銀歯が多く使われます。

金属なので耐久性がありますが、見た目が良い治療とは言えません。白い材料を使うときれいに治すことができますが、保険外治療になってしまうので治療費が高くなってしまいます。オールセラミックという、セラミックだけを使用した透明感のある白い材料がありますが、この材料も保険外のため1本につき10万円ほどの費用がかかります。

オールセラミックは強度も問題なく、とてもいい材料ですが、費用のために断念するということはとても残念なことです。そこで、大阪など関西の歯科医院とJDFが協力し合うことで、半分ほどの安い価格でオールセラミックの治療が受けられるようになりました。提携している歯科医院は多くはありませんが、口コミを見ると相談にのってくれ、丁寧な治療が受けられたというものばかりです。

口コミの評価が高いので、評判を聞いて来院する患者さんが増えています。
使用されているのは一流メーカーのセラミックで、高品質な治療を安い価格で受けられることが人気の理由です。歯科医院でオールセラミックの金額を聞いて諦めてしまった人や、これから治療をする人に知ってほしい口コミばかりです。

関西でオールセラミック治療を受けるなら大阪の審美歯科がおすすめ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。